水着を選ぶ時のポイント

水着を選ぶ時のポイント

夏になると、海やプールへと繰り出す機会が多くなります。そのとき、気になるのが水着です。しかし水着にも色々な種類があり、店頭でどれにしようか迷ってしまいます。では水着を買う際、どのような基準で選べばいいのでしょう。

まずは、水着の種類についてです。水着の定番と言えば、ビキニです。ブラとボトムに分かれたセパレート型ですが、ビキニはさらに細分化されます。ブラが三角形の形をしている三角ビキニ、首の後ろで結ぶタイプのホルタ―ネックビキニ、ブラがストラップレスになったチューブトップといったものが挙げられます。

また、比較的露出の少ない水着としては、タンクトップとビキニを組み合わせたタンキニ、パンツがホットパンツタイプのビキニ、また、サロペットと呼ばれるオーバーオールに似た水着も最近は人気となっています。他にも、タヒチの民族衣装が元となったパレオや、水着の上に羽織るラッシュガードといったものもあります。このように、水着にはカテゴリがあり、そのカテゴリ内にも様々なデザインがあります。洋服以上にバリエーションに富んだ水着は、夏に欠かせないアイテムです。店頭で悩む前に、どういった種類の水着にするのか、ある程度決めておくほうがいいでしょう。


★ 関連おすすめサイト
どういった水着にするのかある程度決めるために、一気に色々な種類が見られる水着専門の通販サイトを使うのも良いでしょう。流行デザインの水着など、豊富な品揃えです ⇒ 水着 通販サイト